車査定 口コミ

車査定業者の口コミが悪い理由

 

愛車を手放す際に利用する人が多い、買取業者の車査定。

 

そんな車買い取り業者の評判が気になって口コミを確認している方も
少なくはないのではないでしょうか。

 

しかし、基本的に良い評価というのは似たり寄ったりで、
どちらかというと悪い評価や悪い口コミが目立ってしまいますよね。

 

何故悪い評判だけが、目立ってしまうのかなと不思議になってしまう方も多いでしょうが、
人は基本的に良い噂よりも、悪い噂の方が気になってしまうのが原因の1つです。

 

しかし、そもそもなぜ悪い噂があるのでしょうか。

 

今回は、買取業者の口コミが悪い理由について紹介いたします。

 

 

足元を見る

 

車を売却する方の中には、とにかく下取りよりも高く売りたいから買い取り業者に依頼した
という方が多いのではないでしょうか。

 

それも、買い取り金額の相場も調べずに査定依頼をしている人が多いようです。

 

例えば下取り価格が30万円の車をより高く売却したいからと買取業者に依頼をしたとしましょう。

 

とにかく高く売りたいと思っていた、
貴方は買い取り価格の相場も調べずに依頼をしてしまったため、
足元を見られ31万円での金額の提示を受けて、
営業マンから金額の妥当性を説明されてしまい売却をしてしまいます。

 

営業マンはにんまりした顔で帰っていく貴方を見送っているのですが、
なんだか腑に落ちないので、調べてみると相場は40万円だったことが分かりましたが、
後の祭りですよね。

 

この様に一軒の買い取り業者を信用して、相場も調べずに査定の依頼をしてしまった結果足元を見られ、
更には騙すような営業マンの横着な態度に憤りを覚え、怒りのままに口コミサイトに投稿をします。

 

これが、口コミサイト内に悪い評判が発生してしまうメカニズムなのです。

 

 

紳士的な対応をさせるためには

 

買取業者に紳士的な対応をさせるには、買取業者1社だけに依頼しない事が大切です。

 

というのも、多くの買い取り業者を競合させる事で、
紳士的な対応をしてもらえるだけではなく少しでも高く売却する事ができるのです。

 

そこで、一番おすすめなのが一括査定です。

 

一括査定を利用すると、買取業者に競合他社が居る事が把握できますので横着な
対応をされることが少なくなりますし、
多くの買い取り店の金額を見る事で大体の車の買い取り相場が分かりますので、
損をしにくくなりますよ。